目黒区のマンション買取・売却相場推移を徹底調査!売れる物件とは?

マンション買取
すむたす買取
すむたす買取

【目黒区】マンション買取・売却価格の相場と推移

まずは、2005年から2020年までの、「目黒区で売買された中古マンションの売却価格」の推移をみていきましょう。

次の表とグラフは、目黒区で売買された中古マンションの売却価格を、「間取り」と「買取年数」ごとに整理したものです。

【目黒区の中古マンションの取引価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

1R/1K1DK/1LDK2K/2DK/2LDK3K/3DK/3LDK4LDK~全間取り
2020¥23,300,000¥38,913,043¥61,948,276¥78,937,500¥59,932,940
2019¥23,936,190¥40,000,000¥60,603,540¥65,000,000¥77,800,000¥60,850,885
2018¥23,715,833¥38,803,571¥61,643,373¥76,134,328¥44,000,000¥55,145,318
2017¥21,383,333¥38,828,571¥67,965,517¥73,843,137¥108,666,667¥72,325,973
2016¥21,054,082¥34,819,481¥56,758,036¥68,505,263¥76,600,000¥59,170,695
2015¥21,950,862¥34,546,774¥51,281,013¥71,314,815¥79,666,667¥59,202,317
2014¥18,804,505¥34,882,857¥45,241,860¥55,763,636¥119,500,000¥63,847,088
2013¥16,690,805¥31,397,333¥45,965,517¥67,125,000¥64,666,667¥52,288,629
2012¥18,642,105¥30,893,846¥43,904,348¥55,478,261¥156,166,667¥71,610,780
2011¥16,548,421¥31,505,660¥39,492,754¥60,512,821¥76,000,000¥51,877,809
2010¥15,220,482¥41,760,417¥47,953,846¥68,661,017¥68,166,667¥56,635,487
2009¥17,602,778¥33,014,286¥54,559,524¥66,737,705¥58,400,000¥53,177,879
2008¥15,427,536¥31,412,195¥45,181,818¥64,263,158¥46,666,667¥46,880,959
2007¥24,130,263¥29,000,000¥44,348,382¥54,652,632¥42,667,005
2006¥15,563,235¥24,039,286¥38,037,736¥50,657,143¥37,578,055
2005¥19,195,506¥30,333,333¥35,777,778¥50,076,923¥140,000,000¥64,047,009
全期間¥19,572,871¥34,009,416¥50,041,457¥64,228,959¥85,869,231¥56,640,035

【目黒区の中古マンションの取引価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

全間取り・全期間の平均価格は「50,744,387円」。2012年、2017年には6,000万円を超えるほどに価格が上昇しています。

では次に、東京23区全体と目黒区の「売却価格の推移」を比較してみましょう。

【東京23区の中古マンションの取引価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

1R/1K1DK/1LDK2K/2DK/2LDK3K/3DK/3LDK4LDK~全間取り
2020¥21,639,788¥36,154,591¥51,311,001¥54,574,402¥63,418,033¥51,364,507
2019¥21,386,667¥37,093,799¥50,046,451¥50,604,296¥63,596,667¥50,335,303
2018¥20,547,579¥35,303,928¥48,532,281¥50,731,217¥54,094,737¥47,165,541
2017¥19,740,779¥34,425,145¥48,119,226¥49,880,311¥59,423,529¥47,962,053
2016¥18,909,133¥33,649,863¥46,905,143¥47,412,336¥58,355,932¥46,580,819
2015¥17,915,918¥33,358,121¥44,651,812¥45,735,881¥72,622,857¥49,092,168
2014¥16,329,144¥30,040,268¥40,315,104¥41,891,351¥66,244,565¥44,622,822
2013¥15,062,174¥28,995,184¥37,928,838¥41,599,075¥52,880,531¥40,350,907
2012¥14,696,900¥27,881,309¥35,741,500¥40,202,396¥51,872,642¥38,924,462
2011¥14,952,179¥28,841,176¥36,933,746¥41,695,801¥52,842,500¥40,078,306
2010¥15,898,465¥31,417,233¥42,504,735¥45,120,975¥52,308,252¥42,837,799
2009¥16,250,019¥29,818,675¥39,978,444¥40,476,959¥53,251,282¥40,881,340
2008¥16,661,902¥29,002,194¥38,337,336¥40,799,421¥49,155,172¥39,323,531
2007¥17,948,481¥27,533,813¥37,706,485¥39,277,913¥47,317,054¥37,958,816
2006¥17,016,380¥25,221,526¥32,884,551¥36,066,400¥49,107,345¥35,819,955
2005¥16,329,828¥24,717,053¥29,631,184¥35,683,770¥44,331,250¥33,590,814
全期間¥17,309,703¥30,486,619¥40,681,122¥43,145,207¥55,160,288¥42,368,309

【東京23区の中古マンションの取引価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

23区の平均と比べて見ても目黒区の売却価格は落ち込むことがなく、比較的高く買取してもらうことが望めます。しかし、大幅に高いわけではなく数百万円の差異であるため、買取する際には市場動向のチェックは特に念入りにすることをおすすめします。

【目黒区】マンション買取市場の傾向

目黒区のマンションの買取市場の傾向は、どのようになっているのでしょうか。間取りごとの平均売却価格の相場をチェックしていきましょう。

【目黒区の中古マンションの1部屋あたり価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

間取り1部屋あたり価格
1DK/1LDK34,009,416円
2K/2DK/2LDK25,020,729円(74%)
3K/3DL/3LDK21,409,653円(63%)
4LDK~21,467,308円(63%)

【東京23区の中古マンションの1部屋あたり価格(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

間取り1部屋あたり価格
1DK/1LDK30,486,619円
2K/2DK/2LDK20,340,561円(67%)
3K/3DL/3LDK14,381,736円(47%)
4LDK~13,790,072円(45%)

上の表を見比べると、部屋数の多いマンションへのニーズは、23区の平均を上回っているとわかります。

次に、各間取りの2005年からの価格の伸び率を見ていきましょう。

【目黒区の中古マンションの価格伸び率(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

間取り価格伸び率(2005年〜2020年)
1R/1K128%
1DK/1LDK121%
2K/2DK/2LDK173%
3K/3DL/3LDK158%
4LDK~56%

【東京23区の中古マンションの価格伸び率(間取り別、2005年〜2020年)】
国土交通省「不動産取引価格情報」のデータを元にすむたすが作成

間取り価格伸び率(2005年〜2020年)
1R/1K133%
1DK/1LDK147%
2K/2DK/2LDK173%
3K/3DL/3LDK153%
4LDK~143%

23区の平均と比べると、1DKや1LDKの買取価格には大きな差はありません。しかし2K、2DK、2LDKからは買取価格の差が開き始めます。特に部屋数が増えてくる3Kからは年によって取引価格の増減が激しいです。

そのため、部屋数の多いマンションの買取を希望の方は不動産会社に市場動向を確認してもらうことをおすすめします。

中でも4LDK以上の物件の価格変動は非常に激しいので「去年はあんなに高く売れたのに」と悔いの残らないよう、慎重に売り時を決めましょう。

目黒区の特徴、立地としての優位性

23区の中でも住みやすいと言われている目黒区。一体なぜ、住みやすい街して知られるようになったのでしょうか。

マンションを売るときは、物件のアピールポイントはもちろん、エリアや近辺環境の魅力もアピールしていく必要があります。特に目黒区は地域的に住みやすいとされているため、地域の良さは十分に把握しておくべきでしょう。

目黒区のアピールポイントを、交通事情、治安、区の取り組みの観点から見ていきましょう。

目黒区の交通事情

目黒区には8つの駅があり、これは23区の中でも比較的少ないです。中でも知名度の高い自由が丘と中目黒は2路線通っているものの、そのほかの駅はひとつの路線しか通っていません。東横線沿いの駅が多いため、目黒区で暮らしたいのであれば東横線ユーザーになることは間違いありません。横浜にも出やすいため、神奈川へのアクセスが良好です。

バスは複数路線通っており、5分も待たずに乗れることがほとんどです。さらに、タクシーも常駐していてすぐに乗り込めます。

目黒区の治安は?

目黒区の治安を、「犯罪発生率」から見ていきましょう。
まずは、目黒区の犯罪発生数と、発生率を比較します。

【エリア別犯罪発生状況】
「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数(令和元年)-警視庁」「東京23区の区別 人口一覧-ホームメイト」のデータを元にすむたすが作成
※()内は人口に対する発生犯罪率

エリア人口犯罪発生数凶悪犯粗暴犯
目黒区278,0001,814(0.65%)1296
品川区387,0002,403(0.62%)19184
文京区220,0001,263(0.57%)11141
世田谷区903,0005,221(0.57%)31397
千代田区58,0002,896(4.99%)10332
渋谷区225,0004,851(2.16%)40417
新宿区334,0005,898(1.76%)44637
中央区141,0002,036(1.44%)18179
台東区198,0002,862(1.44%)25251
港区243,0003,474(1.43%)44471
豊島区291,0004,087(1.40%)30292
墨田区256,0002,368(0.93%)22154
葛飾区443,0003,365(0.76%)16266
荒川区212,0001,537(0.73%)8109
板橋区562,0003,973(0.71%)19214
足立区670,0004,764(0.71%)19365
中野区328,0002,337(0.71%)11180
大田区717,0005,031(0.70%)14344
江戸川区681,0004,717(0.69%)31287
北区341,0002,365(0.69%)7213
江東区498,0003,375(0.68%)18230
練馬区722,0004,558(0.63%)16218
杉並区564,0003,097(0.55%)18169

目黒区の犯罪件数は1,814件で、23区の中でも犯罪件数が少ない部類に入ります。凶悪犯罪や粗暴行も少なく、特に租暴行は唯一の2桁台です。目黒区の治安の良さが理解できるでしょう。

目黒区の行政、区の取り組み

目黒区では複数の子育て支援を実施しています。そのため、子育て世帯でも暮らしやすいです。

まず注目したいのは、妊婦さん向けの支援です。指定の窓口に妊娠届けを提出することで「母子手帳」と「母と子の保健バッグ」がもらえます。「母と子の保健バッグ」には「妊娠健康診査受診票」と「妊娠超音波検査受診票」が入っており、これらを使用すると都内の病院で14回の妊婦健康検査と、妊婦超音波検査を1回、公費負担で受診できます。

さらに、目黒区では区内在住の子どもを私立幼稚園に入園させる際、補助金が一律60,000万円支給されます。また、区内在住の子どもの数に応じて保育料補助金や就園奨励費補助金が支給されます。これらは目黒区の子どもたちが私立幼稚園に通う際に支払う入園費や保育費に対する補助金です。子どもが生まれる前も、生まれてからも、しっかりと支援してくれる目黒区では、安心して子育てに取り組めます。

目黒区のマンションを売る方法

エリア全体の雰囲気、交通の便、治安、区の取り組み、どの面からみても住みやすさが伺える目黒区は、幅広い世代から人気の地域です。せっかくの目黒区のマンションを安く手放してしまっては、悔やんでも悔やみきれません。だからこそ、不動産会社選びではしっかりとした見極めが必要です。

次からは、マンション売却で「仲介業者を利用する方法」と「買取業者を利用する方法」についてお伝えします。

仲介業者を利用する

仲介業者は、マンションを買いたい人と売りたい人を繋ぐ、仲介役のような業者です。

基本的には、「住むためにマンションを買いたい個人」を対象に買主を探すため、買取価格は高くなる傾向にあります。
投資目的の買主と違い、「転売の差額や賃貸運用による利益」ではなく、「単純に欲しいかどうか」で購入が決まるからです。

一方、「マンションを気に入り、高いお金を払っても良い」と感じる人が現れるのを待つことになるため、売却までの期間は長くなりがちです。

買取業者を利用する

買取業者は、マンションを買取り、活用することで利益を得る業者です。

転売や賃貸運用などで利益を得ることが目的であり、「マンションの買取価格=コスト」を抑えたいと考えているため、買取価格は低くなる傾向にあります。

ただし、自分が買取価格に納得すれば、すぐに売却が決まります。
買取業者にとって、マンションの買取りはビジネスであるため、「欲しいかどうか」という判断がありません。
利益が出せそうな価格で買えるなら、すぐに買い取ってくれるのです。

仲介業者や買取業者について、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考になります。

目黒区のマンション買取なら、早くて高いすむたす買取へ

東京23区の中でも特に住みやすいと定評のある「目黒区」。閑静な住宅街から高級住宅街まであり、落ち着いた街並みが特徴的です。華やかなレジャースポットはあまりないものの、住んでいる人も落ち着いており、安心して暮らせるエリアであるといえます。地盤がしっかりとしているのも、地震大国の日本では重要なポイントです。

交通の便が良いのはもちろん、子育て世帯へのしっかりとした支援が豊富にあるため、出産から子育てまで安心して取り組めます。

そんな目黒区のマンションを、安く手放してしまってはもったいないです。なるべく多くの不動産会社に査定してもらい、適正価格をイメージできるようにしましょう。

すむたす買取では、本記事でお見せしたような過去の取引データを基に、マンションの適正価格を算出します。オンラインから5つの項目を入力するだけで、24時間365日、いつでも気軽に査定依頼ができます。

最短1時間ほどで査定が完了するので、忙しい人や早く査定をして欲しい人にもぴったりです。さらに、査定額が気に入れば、そのまま買取してもらうこともできます。現状確認を30分程度してもらうだけで、マンションを最短2日で現金化できます。

目黒区のマンションを売りたい方は、ぜひ一度すむたす買取で査定してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました