マンションの買取再販とは?メリットと「おすすめのケース」を解説!

マンション売却

マンションの買取再販とは?


マンションの買取再販とは、売主から買い取ったマンションを「売れやすい状態」にリフォーム・リノベーションし、別な買主へと再度販売すること。
簡単にいえば、修繕や改造を伴う転売です。

買取再販は、主に「買取再販を専門とする業者」により行われます。
マンションをたくさん仕入れる資金力と、リフォーム・リノベーションのノウハウが必要なため、個人が行うのは難しいでしょう。

本記事では、「買取再販を行う業者は、どのような業者なのか」「買取再販にはどんなメリットがあり、どのようなケースに向いているのか」を解説します。
マンションがなかなか売れない」と困っている方も、買取再販を活用すれば、すぐにまとまった現金を手にできるでしょう。

買取再販業者と仲介業者の違い


マンション売買を行う業者には、「買取再販業者」と「仲介業者」がいます。

買取再販業者は、単に「買取業者」と呼ばれることもあります。
マンションの「転売」や「運用」を目的として、売主から直接買い取る業者です。
業者は再販で利益を出さなくてはならないため、買取り価格は安くなる傾向にあります。利益を出すためには、「たくさんの仕入れ」が必要だからです。

仲介業者は、マンションを売りたい人と買いたい人を繋げる(仲介する)業者。
「マンションを買いたい個人」への売却であるため、買取(再販)業者よりも、買取り価格が高くなる傾向にあります。
業者側は「修繕費用」や「売れないリスク」を考える必要がなく、「このマンションが欲しい!」と感じる買主なら、多少高い価格でも購入してくれるからです。

「買取業者」と「仲介業者」の違いについて、もっと詳しく知りたい方には、こちらの記事もおすすめです。
両者の違いや関係性が、より具体的に見えてきます。

マンションの売却には買取業者と仲介業者、どちらを選ぶべき?

マンションを買取再販業者に売却する3つのメリット


仲介業者と比べると、「買取価格が安い」といわれる買取再販業者。
しかし「買取価格の安さ」を補って余りあるメリットが、買取再販業者にはあります。

  • 仲介手数料がかからない
  • リフォームやクリーニングが不要
  • 現金化するまでのスピードが早い

買取価格が低くなる分、手数料や修繕費用などの「無駄なコスト」がかかりません。
売却活動も短期で済ませられるため、「時間と労力と費用」を軽減できます。
それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

メリット1:仲介手数料がかからない


買取再販は、仲介と異なり、「仲介手数料」がかかりません。

「仲介手数料」とは、仲介業者を利用した売買の成立時に、業者に支払う手数料のこと。
仲介業者を利用した売買には、売却価格の概ね3%の仲介手数料がかかります。

例えば、2,000万円で売却できた場合、仲介手数料は60万円。
仲介手数料がかからないことにより、「買取再販は売却価格が安くなりがち」というデメリットを、ある程度打ち消せます。

メリット2:リフォームやクリーニングが不要


買取再販なら、売却前にリフォームやクリーニングをする必要はありません。
汚いマンションも汚いまま、すぐに売却できます。

仲介での売買でも、リフォームやクリーニングをしないことは可能です。
ただし、汚いマンションや不備のあるマンションを、そのままの状態で売るのは難しいでしょう。

買取再販なら、買取後に業者でリフォーム・クリーニングをしてくれるため、自らマンションをメンテナンスしなくていいのです。
当然、メンテナンス費用も浮きます。

メリット3:現金化するまでのスピードが早い


買取再販での売却は、とにかくスピーディです。
業者の提示する「査定価格」に納得さえできれば、すぐにマンションを現金化できます。

買取再販業者は、「この価格で買い取れば、利益を出せるだろう」という基準で、査定価格を提示します。
仲介業者を利用した個人への売却と異なり、買主の「考える時間」を待たなくていいのです。

スピーディな売却が必要な方、特に任意売却を考えている方にとっては、大きなメリットでしょう。

「今まさに、任意売却を進めている」という方には、こちらの記事もおすすめです。
買い手がつかず、競売にかけられてしまう前に、任意売却を成功させましょう。
任意売却で買い手が見つからないのはなぜ?売却できない場合の対策を解説!

マンションを買取再販業者に売却するデメリット


マンションを買取再販業者に売るデメリットは、売却価格が市場相場よりも低くなりやすいことです。
業者や売却物件によるものの、買取再販での売却価格は、相場の6~7割ほどになると思っておきましょう。

【価格が安くなる理由】

  • 仲介手数料がかからないから
  • 再販で利益を得なければならないから
  • 業者が修繕費用を負担をしてくれるから

仲介手数料で利益を得ている「仲介業者」と異なり、買取再販業者は、マンションの再販で利益を得ています。
業者も「自分たちの利益」を確保しなければならないのです。

裏を返せば、「仲介業者ではかかるはずだった費用」が、買取再販業者ではかからないということ。
売却価格が安くなる分、売主が負担する費用も少なくなるのです。

買取再販でマンションを売るべき「4つのケース」


買取再販と仲介、どちらの売却が正解なのでしょうか。

難しい問題ですが、「ケースごとに最適な売却方法は異なる」ことだけは確かです。
マンションの状況や周辺環境、売り手のニーズによって、最適な方法は変わります。

【買取再販業者が向いているケース】

  • 少しでも早く売却したい
  • 買い手が付きそうもない
  • 仲介業者でずっと売れなかった
  • 周囲に知られずに売却したい

次からは、買取再販での売却がおすすめのケースを、4つ紹介します。
自身の状況やニーズと照らし合わせながら、読み進めていきましょう。

ケース1:少しでも早く売却したい!


今すぐまとまった資金が欲しい!
競売になる前に、早くマンションを売らなければ…!
というような、少しでも早く売却したいときには、買取再販業者を利用しましょう。

特に「今にも競売になりそうな状況」では、迷っている猶予はありません。
買取再販は売却価格が低いといっても、競売よりは高く売れることがほとんど。引越し時期も自分たちで決められるため、早めの決断をおすすめします。

競売とは何か、どんなデメリットがあるのか、気になる方はこちらの記事もご覧ください。
マンションのローンを数ヵ月にわたり滞納している場合、一刻も早い売却か、滞納したローンの支払いが必要です。
不動産競売とは?開始から入札までの流れを徹底解説!

ケース2:買い手が付きそうもない…


近くに駅もお店もないし、こんな立地で売れるの?
周りはおしゃれなマンションばかりで、見劣りしてしまう…
というマンションも、買取再販なら、すぐに売れます。

なぜなら、買取再販業者は「リフォームやリノベーション」を前提として、マンションを買い取るからです。
彼らは、「売れないマンションを、売れるように改造するプロ」。どんなに売れなさそうなマンションでも、売却プランを立てて、改造してくれます。

マンションの間取りやインテリアはどうでもよく、立地が悪くても「立地が悪いことを踏まえた改造」を施し、再販し続けてきたのです。

ケース3:仲介業者でずっと売れなかった…


ずっと売りに出しているのに、売れる気配すらない…
そもそも、内見にすら来てもらえない…
というマンションも、買取再販なら、すぐに売れます。

買取再販業者の「購入の判断基準」は、「再販で利益を出せるかどうか」だけです。
彼らの提示する査定価格も、「再販で利益を出せそうな価格」に基づいているため、売主さえ納得すればすぐに売却が決まります。

仲介では、買うかどうかを決めるのは買主です。
一方、買取再販では、マンションの売却判断は売主に委ねられています。

マンションが売れない理由は?対策方法もご紹介!

ケース4:周囲に知られずに売却したい!


マンションを売ろうとしていることを、ご近所さんに知られたくない
売却しようとしていることで、変に勘ぐられたくない
というときも、買取再販業者が活躍します。

マンションを売却しようとしていることが周囲に知られると、「家計が厳しいのではないか」「住宅ローンの支払いが苦しいのではないか」と、勘ぐられることもあるでしょう。
仲介業者を利用した売却では、売却のために広告を出すため、周囲に知られるリスクは避けられません。

しかし、買取再販業者なら、誰にも知られずに売却することが可能。
広告が出るのは、売却も引越しも済み、「新しいマンション」として改造されてからです。

悪条件・すぐに売りたいマンションは、買取再販へ!


ずっと売りに出しているマンションが、全然売れない…
今すぐマンションを売却したい
マンションを早めに売りたい方、手間をかけずに売りたい方には、買取再販がおすすめです。

買取再販での売却価格は、仲介での売却価格と比べると、たしかに低くなりがち。
しかし、手数料も修繕費用もかけずに、短期間でマンションを売却できます。
「時間・労力・費用」を考えたとき、あなたにとって本当にお得なのは、どちらの業者なのでしょうか。

「買取再販の方がお得だ!」という方には、買取再販サービス「すむたす買取」をおすすめします。

「すむたす買取」は、Webから5つの項目を入力するだけで、最短1時間での査定・2日での売却が可能。
査定は膨大な「マンション売買データ」に基づき、AIと専門家の力で、スピーディーかつ適正な査定を行います。
査定価格が気に入れば、30分ほどの現状確認をして、そのまま売却することも可能です。

査定後の「売却する・しない」は自由。売却を促す営業電話がかかることもありません。

買取再販と仲介、どちらで売却すべきかを知るためにも、まずは査定をしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました