【すむたすマガジン】運営者情報と編集ポリシー

すむたすマガジンとは

当サイトすむたすマガジンは、「住まいの理想的な選択ができる社会に」をミッションとする株式会社すむたすが運営するオウンドメディアです。

住まいの新しい選択を模索されている方に向けて、主に不動産売買に関するお役立ち情報を発信しています。

会社概要

会社名

株式会社すむたす

URL

https://sumutasu.co.jp/

代表取締役

角 高広

所在地

〒103-0027

東京都中央区日本橋3丁目9‐1 日本橋三丁目スクエア2階

設立

2018年1月

事業内容

不動産買取再販事業

編集ポリシー

すむたすマガジンでは、不動産売買に関する良質なコンテンツを発信することで、ユーザーの皆さまが抱えている課題の解決に深く寄与することを目指しています。この目標を達成すべく、すむたすマガジン編集部は3つのこだわりを持ってコンテンツ作成を行っています。

編集における3つのこだわり

情報の信頼性を担保する

多くの人にとって不動産の売買は、暮らしや人生そのものを左右する大きな出来事です。すむたすマガジン編集部は、そのような大きな選択を支援するメディアとしての責任を理解し、信頼できる情報のみを発信できるよう、編集体制を敷いています。

【具体的な取り組み】

  • 記事のリサーチをする際は、調査機関や官公庁など、権威や信頼性のある機関を参照する。
  • 参照した情報を記事に記載する場合は、情報源を併記し、透明性を高める。
  • ライターによる執筆が完了した後は、編集者と監修者によるファクトチェックを行う。

専門性の高い情報を盛り込む

世の中には数多くの不動産関連のメディアが存在しており、似たような情報が溢れています。その中で、ユーザーに選ばれるメディアになるためには、ここでしか得られない専門性の高い情報を提供することが重要だと考えています。

【具体的な取り組み】

  • 当社に在籍する不動産売買の専門家にヒアリングを実施し、不動産売買の実情を伝える。
  • 実地調査やデータの分析など、編集部が実際に手を動かして情報を集める。

直観的に分かりやすく編集する

不動産売買の世界では、一般的には馴染みのない専門用語、ルール、慣習が数多く存在します。そのため、初めて不動産売買を経験する方にとっては、情報収集するだけでも大きなストレスになります。すむたすマガジン編集部では、このストレスを少しでも解消するために、ユーザーにとって分かりやすいコンテンツづくりを心がけています。

【具体的な取り組み】

  • 専門用語や冗長な文章は避け、簡潔な表現を用いる。
  • 画像や動画を作成し、視認性を向上させる。

監修者情報

すむたすマガジンでは、精度の高いファクトチェックやヒアリングを行うため、当社に在籍している不動産売買コンサルタントに監修を依頼しています。

佐々木 研斗

佐々木 研斗

コンサルタント

立教大学卒、三井不動産リアルティに新卒入社、19年にすむたすに参画、宅地建物取引士

大石 宗長

大石 宗長

コンサルタント

福岡大学卒、たむらホールディングスに新卒入社、21年にすむたすに参画、宅地建物取引士

タイトルとURLをコピーしました