相続

相続

マンションの相続税を払わないとどうなる?払えないときの対処法3選

マンションを相続するためには「相続税」の支払いが必要です。特に資産価値の高いマンションの相続税は、数千万から数億円になることもあります。相続税がいくらになりそうなのか、事前に見積もりを立てて資金の準備を始めておかないと、高すぎて払えないこともあるでしょう。相続税の計算方法や、払えない際の対処法を紹介します。
相続

亡くなった親の家を売る際にかかる税金とは?種類と節税方法まとめ

親が亡くなった際、家を所有していた場合には家を売らなくてはいけません。親の家を売るためには、まずは相続をして自身の名義に変えることから始めなくてはいけません。マンションでも、戸建てでも、土地でも…どんな不動産であっても相続をしてから売却する流れは変わりません。亡くなった親の家を売るのには、一体どんな税金がかかるのでしょうか。親の家を売るのに必要な税金や節税対策について解説していきます。
相続

親のマンションを売却する3つの方法とは?

他界され残された子どもが親のマンションを売却しなくてはいけないケースが増えてきています。また、亡くなっていなくとも、高齢の親の資産を相続できない場合などはどのように親のマンションの売却を進めれば良いのでしょうか。亡くなってしまっているのであれば相続することが予想できます。親のマンションを売却する方法と必要な税金について解説します。親から売却を反対されたときの対策方法と合わせて紹介していきます。
相続

相続した不動産を売却した際の税金は?節税方法も解説

相続した不動産を売却する場合、いろいろな費用・税金がかかります。相続をした不動産に限らず、不動産売却をしたら、どのような税金や費用がかかるのでしょうか。また、なるべく出費を抑える方法はあるのでしょうか。本記事では、各税金や費用の概要や、節約方法を解説。不動産売却時の「お金周り」について、お伝えしていきます。
相続

相続した不動産は売却するべき?売る際にかかる費用・総まとめ

家族が亡くなり、相続で土地や不動産を受け継いだとします。相続した不動産は、どうするべきなのでしょうか。被相続人の思い出が詰まってるものだから、簡単に手放せないという人も多いでしょう。しかし、相続した不動産は「売却するのが賢明」というケースは多いです。今回は、相続した不動産を売却する際の費用について解説します。
タイトルとURLをコピーしました