非対面型の不動産価格算出・不動産買取システム「すむたすBiz」

すむたす買取BIzマンション買取
すむたす買取
すむたす買取

サービス提供背景

①不動産仲介会社の早期売却への対応

「すむたすBiz」は、AIを用いた中古マンションの国内最速のオンライン買取サービス「すむたす買取( https://sumutasu.jp/ )」のコアとなる技術を用いた不動産仲介会社向けのSaaSです。

通常、中古不動産の売却には内見対応や価格交渉、購入者の与信調査などの業務が必要となり、売り出しから価格決定まで1〜2週間、売れるまでに3カ月から半年程度かかるのが一般的でした。すむたすは、自社開発した価格査定アルゴリズムを活用することで、基本的なマンション情報などから買取価格を自動算出し、買取査定に最短1時間、売買契約し現金入金まで最短2日で行うオンライン買取サービスを提供しています。これまでの査定は3,000件、査定総額1,000億円を超え、買取実績も順調に伸びております。

しかし、不動産という高額な商品特性上、まずは身近な仲介会社やエージェントに相談したいという不動産オーナーの声は多く、専門家に相談した上で最速で売却まで到達できる新たな選択肢として、仲介会社向けの買取査定SaaS「すむたすBiz」の提供に至りました。特に昨今、住み替えや相続、離婚など様々な理由により、早期の売却を希望する不動産オーナーが増えており、仲介会社は本サービスを活用することで、それらのニーズに柔軟に対応できるようになります。

②士業における不動産に関する顧客対応の必要性

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する中、感染防止対策として人との接触機会を削減することが求められています。

一方、日本国内の高齢化から相続が増加し、平成29年度の相続税の納税者は3年前の約2倍(※1)となっています。今後、相続のさらなる増加に伴い、相続市場の資産構成の約3割(※2)を占める不動産においても同様の増加が見込まれています。また、不動産相続にあたってはその物件の市場価格を算出する必要がありますが、税理士や弁護士の事務所では不動産取引の専門家がいないため、最新の不動産市場を把握するには時間がかかります。また、売却する場合も通常3ヶ月から半年の時間を要するため、事務所が即時性を持って顧客の相談に対応できないという課題がありました。

これらのことから、すむたすは新型コロナ影響下における不動産業や士業の業務効率化と生産性向上を目的に、この度、「すむたすBiz」の提供に至りました。

「すむたすBiz」について

「すむたすBiz」は、AIを活用して最短2日でマンションを売却できる、不動産会社、税理士・弁護士事務所向けの不動産買取SaaSです。2018年10月にリリースした「すむたす買取( https://sumutasu.jp/ )」の技術を用いて自社開発した価格査定アルゴリズムにより、間取りや建物面積、郵便番号などの基本情報から買取価格を自動算出し、買取査定のみを最短1時間で行うことが可能です。

これにより不動産会社や税理士事務所・弁護士事務所は、顧客からマンションの相続や売却に関する相談を受けた時に、非接触かつ短時間で価格を提示し売却を提案できるようになります。また、顧客はマンションの市場価値を当日中に把握することで、相続や売却などの意思決定を素早く行うことが可能になります。

※1:国税庁「平成29年分の相続税の申告状況について」より引用
https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2018/sozoku_shinkoku/index.htm
※2:フィデリティ退職・投資教育研究所「相続人5000人アンケート調査」より引用(2016年)

■センチュリー21イズミ東京(イズミ東京株式会社) 泉 乃梨子氏からのコメント

相続でマンションを取得なされたお客様は、諸事情により速やかなご売却を進めたいとご依頼いただきました。複数の不動産買取会社様に査定の依頼もしておりましたが、お客様にご納得いただける条件はなかなか出ませんでした。
ご縁があって「すむたすBiz」を利用させていただくことで、数時間で買取価格がわかり、それから1週間後には売買契約と決済の全ての手続きを完了させることが出来ました。お客様は遠方にお住まいされていらっしゃいましたので、半日で全ての手続きが完了し、非常にご満足をいただきました。本サービスは、売却期間をかけず、手間を省きたいお客様に最適であると感じております。今後も、お客様のニーズに合わせてすむたす買取エージェントを活用し、より多くの方へ柔軟な売買サポートができればと思っています。

 

■ 税理士法人ファーサイト 代表パートナー 税理士 米津 良治氏からのコメント

相続の相談で、お客様に不動産の売却を提案することが多くあります。その際に想定売却価格が分からないと無責任なアドバイスになってしまいます。しかし、我々税理士は不動産の流通価格には精通していません。「すむたすBiz」は「実際、いくらで売却できそうでしょうか?」というお客様の切実な疑問に迅速に答えられるサービスのため、新型コロナの影響で仕事に制限が出る中、このようなサービスが出たことで、スムーズに業務遂行できるようになることを期待しています。

 

■ 「すむたすBiz」サービス概要
・提供開始日:2019年3月25日
・機能:不動産価格査定機能、査定書作成機能、価格算定根拠書類の自動作成機能(予定)

 

■申し込み方法:以下の申し込み用フォームからお問い合わせください。
URL: https://forms.gle/8p9nfhrP9Uw9WeJB6

 

【株式会社すむたす について】
■ 会社概要
・会社名  :株式会社すむたす
・代表者  :代表取締役 角 高広
・所在地  :東京都港区赤坂8-5-40 PEGASUS AOYAMA 507
・設立   :2018年1月
・事業内容 :不動産売買・再生事業
・会社HP:https://sumutasu.co.jp/

■ 「すむたす買取」サービス概要


査定アルゴリズムにより最短1時間で買取価格を提示し、直接買取を行うことで最短2日で売買契約と現金入金まで行うオンラインの不動産直接買取サービスです。

不動産流通における中古住宅の比率は、欧米が80%以上を超える中、日本では15%に留まっています(※3)。とりわけ中古住宅の流通比率の大きいアメリカにおいては、ユニコーン企業Opendoor(オープンドア)( https://www.opendoor.com/ )による独自アルゴリズムを活用したオンラインの不動産直接買取再販モデルが存在感を増しています。このようなモデルは「iBuyer(アイバイヤー)」と呼ばれており、すむたすは、日本で初めての「iBuyer」企業です。
・サービスURL:https://sumutasu.jp/

※3 出展元:住宅・土地統計調査(平成25年)(総務省)、住宅着工統計(平成25年)(国土交通省)、Statistical Abstract of the U.S. 2007等

タイトルとURLをコピーしました