財産分与に必要な不動産査定・円満離婚につながるポイントとは

離婚
すむたす買取
すむたす買取

離婚時の財産分与で不動産査定が必要である理由

離婚をする際、不動産を売却するかしないかは関係なく、査定は必要になります。「査定」と聞くと、どれほどの価格で売れそうなのかを把握するためのイメージが強く、売却をしない限りは必要のないものと思っている方も多いでしょう。しかし、不動産査定はいくらで不動産が売却できそうかを想定することはもちろん、不動産の価値を知るために必要な手順です。

離婚の際、必ず行われるのが財産分与です。財産分与とは、離婚する夫婦がお互いの結婚生活において培ってきた財産を分け合うことを意味します。財産分与は平等に行うのが一般的です。財産分与を公平に行うためにも、正確な査定が必要になります。

その理由は2つあります。

  • 税金の額に違いが生じるから
  • 財産分与に不平等が生じるから

それぞれ詳しく解説します。

税金の額に違いが生じるから

不動産を売却すると、譲渡所得税が課せられます。譲渡所得税は不動産売却利益に対してかかる税金です。そのため、不動産売却価格が高くなれば高額な税金の納税が必要になりますし、安ければ少ない額の納税で済みます。

離婚する前に不動産を売却して現金化するのであれば、あまり気にする必要もありません。プラスのものは折半すれば良いですし、支払わなくてはいけないものを二人で支払います。しかし、離婚後に売却するとなると、正確に査定をしておかないと、予想していた税金との額に差異が生じることになってしまいます。

財産分与に不平等が生じるから

離婚時には、正確に査定をして所有している不動産にどれだけの価値があるのかを把握する必要があります。税金と同じく、事前に現金化するのであれば気にする必要はありません。しかし、離婚前に売却せずに夫婦のどちらかが不動産を受け取る場合、同じだけの資産をもうひとりにも分与しなくてはいけません。

このとき、正確に査定をしないとどちらかが多くなったり少なくなったりしてしまい、不平等になります。財産分与を正確に行わないと、のちに金銭トラブルへと発展することもあります。円満に離婚ができるよう財産分与をするためにも、正確な査定をしましょう。

離婚時の不動産査定の依頼先

離婚時になぜ正確に査定をしなくてはいけないのかは、理解できたかと思います。次に不動産査定をする際、どこに依頼をすれば良いのかを紹介します。離婚時に不動産の査定を依頼できるのは次の3つです。

  • 不動産会社
  • 不動産鑑定士
  • 一括査定サイト

それぞれについて、詳しく解説します。

不動産会社に依頼する

1つ目の依頼先はお近くの不動産会社です。不動産会社であれば、売却が成功したときに初めて成功報酬として金銭のやりとりが発生します。そのため、査定をしてもらうだけなら無料で依頼できます。離婚をする際に、あまりお金を使いたくない、気軽に依頼したいと思っている場合に、ぴったりだと言えるでしょう。

不動産会社での査定方法は主に実際に家を見に来てもらう「訪問査定」と、書類上で査定をする「机上査定」の2種類があります。「訪問査定」では不動産会社の人に家に来てもらい、物件はもちろん、駅から家までの道のりなど、エリア的な部分も査定に考慮してくれます。対して「机上査定」では、書類上での査定となるため、査定内容がより簡易的になってしまうのが特徴です。

離婚時には、なるべく正確な査定額を出してもらうことが重要です。訪問査定を選択するようにしましょう。

不動産鑑定士に依頼する

2つ目の依頼先は不動産鑑定士です。不動産鑑定士とは、不動産鑑定評価の法律に基づく国家資格を所有する不動産鑑定の専門家です。不動産鑑定士に査定を依頼する場合、売却ができてから報酬を支払うのではなく、査定を依頼したタイミングから支払いが発生します。

不動産会社と違い、不動産鑑定士は贔屓なしに査定をしてくれます。費用はかかるものの、最も正確な査定価格を算出してくれます。

一括査定サイトを活用する

3つ目の依頼先は一括査定サイトです。一括査定サイトであれば、家にいながらオンラインで査定を依頼できます。そのため、最も手軽に査定価格を算出してもらえるサービスです。必要な情報をサイト上で入力することで提携している複数の不動産会社に詳細が送られます。そのため、自分で何社もの不動産会社に問い合わせをしなくてもいくつもの査定額を出してもらえます。

無料でできる、かつ複数の不動産会社に依頼が出せるので、まずは一括査定サイトでおおよその査定額を見ておくのも良いかもしれません。

それぞれの査定方法のメリット・デメリット

離婚をする際に不動産の査定を依頼できる3つの依頼先を紹介していきました。不動産会社、不動産鑑定士、一括査定サイトの3つを紹介しましたが、それぞれのメリットやデメリットを知っていないと、どこに依頼するべきか判断しづらいですよね。3つの依頼先のメリットとデメリットをそれぞれ紹介していきます。

不動産会社に依頼するメリット・デメリット

不動産会社に依頼する場合のメリット、デメリットを解説していきます。

不動産会社に依頼するメリット

主なメリットは2点あります。

  • 無料で査定してもらえる
  • 売却をする場合は流れがスムーズ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

無料で査定してもらえる

不動産会社で査定してもらうことの最大のメリットは、無料で査定価格を算出してもらえることです。不動産会社での査定は上記でも説明した通り売却が成功してから成功報酬の支払いが発生するため、査定のタイミングでの請求はありません。

売却をする場合は流れがスムーズ

不動産会社で査定をしてもらう場合、いざ売却しようと思った際スムーズに対応してくれます。別の方法でさてをしてしまうと、売却する際には別に問い合わせが必要になります。しかし、不動産会社に最初から査定依頼をしておけば、その必要もありません。

不動産会社に依頼するデメリット

次の2つのデメリットがあります。

  • 高く見積もられている場合がある
  • 複数の不動産会社に依頼しなくてはいけない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

高く見積もられている場合がある

不動産会社はどこも自社で売却をしてもらおうと、印象を良くするために高めの査定価格を提示して来ます。惑わされないよう、正確な査定価格を見極める力をつけましょう。

複数の不動産会社に依頼しなくてはいけない

いくつもの不動産会社に査定依頼を出すことで、高すぎる査定価格を見極められるようになります。ひとつの不動産会社を信用しすぎず、いくつもの不動産会社間で比較検討してください。

不動産鑑定士に依頼するメリット・デメリット

不動産鑑定士に依頼する場合のメリット、デメリットを解説していきます。

不動産鑑定士に依頼するメリット

不動産鑑定士に依頼する方法にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

正確な査定価格を提示してもらえる

不動産鑑定士は不動産の査定のプロです。不動産会社と違ってその場で費用が発生するため、高い査定価格を提示してくることもありません。離婚では正確な査定価格が求められるので、最も好ましい選択肢であると言えます。

不動産鑑定士に依頼するデメリット

不動産鑑定士に依頼することで、正確な査定価格を知ることのできますが、デメリットもあります。

費用がかかる

不動産鑑定士に査定を依頼すると、査定をするだけで20万円ほどの費用がかかります。別の選択肢と違い、査定時に費用が発生することを覚えておきましょう。

一括査定サイトを利用するメリット・デメリット

一括査定サイトで査定する場合のメリット、デメリットを解説していきます。

一括査定サイトを利用するメリット

一括査定サイトを利用することには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

一括で複数の不動産会社に査定依頼ができる

一括査定サイトでは、一度書類情報を入力すると提携している不動産会社へ一斉依頼ができます。何度も同じ情報を入力する手間が省けるので、時間がないときでも気軽に依頼できるのが特徴です。

一括査定サイトを利用するデメリット

複数の会社に一括で査定を依頼でき、手間がかからない一方で、一括査定サイトにはデメリットもあります。

連絡がたくさんくる

一斉にいくつもの不動産会社に査定依頼を出しているので、複数の不動産会社から営業の電話がかかってくるでしょう。離婚を急いでいる場合などは、不動産会社や不動産鑑定士に直接相談した方が早い場合もあります。

離婚時不動産はどうするべき?

離婚時の不動産は、なるべく売却して現金化することをおすすめします。不動産査定をどんなに正確にしたとしても、売却のタイミングがずれてしまえば価値も変わります。のちに不平等が生まれないためにも、離婚する前に全て清算できることが好ましいです。

トラブルのない離婚をするためにも不動産査定は重要

離婚時には、トラブルを回避するためにも正確な査定をすることが求められます。査定の依頼先としては、不動産会社、不動産鑑定士、一括査定サイトの3つがあります。メリットやデメリットがそれぞれあるので、自分たちにぴったりな所に依頼しましょう。

売却価格の目安を、すぐに知りたい
売却のことなど考えてもいなかった
という方におすすめなのが、Webから手軽に査定ができる「すむたす買取」というマンション査定サービスです。

PCやスマートフォンから5つの項目を入力するだけで、最短1時間で、売却価格の目安がわかります。

中古マンション売るなら、すむたす買取
マンション売却価格がすぐにわかるAI査定
業界初、中古マンションを最短2日で現金化! 個人情報は一切不要で、迷惑営業電話もなし。 まずはマンション価格をAI査定しませんか?
離婚
すむたすマガジン
タイトルとURLをコピーしました