不動産を売却するのに便利な一括査定サイトって?

マンション売却

そもそも不動産の売却査定とは


マンションをはじめとする不動産を売却しようと思ったとき、最初にすべきなのが、「自己所有の不動産がどれほどの価格で売れるのか」を知るための売却査定です。

売却査定とは、不動産業者や不動産鑑定士など、不動産の知識を持っている専門家が売却価格を予想すること。
過去の売却事例や、マンションの市場価格を基に、予想売却価格(査定価格)を提示してもらえるサービスです。

売却査定を受ける場合、査定を依頼したい不動産業者や不動産鑑定士に、それぞれ必要情報を提出する必要があります。
面倒だから」「時間がないから」といって、1社のみで査定をしてしまうと、満足できる価格での売却は難しいでしょう。

売却査定は、今後、売却活動を共にしていく不動産業者を見つけるための重要なステップです。
多少面倒ではあるものの、何社かの業者に依頼しなければなりません。

不動産の一括査定サイトとは


Webページ上に必要な情報を入力・送信をするだけで、いくつもの不動産業者に対して査定依頼を出せるのが、一括査定サイト。

従来の売却査定では、同じ準備を、何社もの不動産業者に対して行わなくてはいけませんでした。

しかし、一括査定では依頼の手間を最小限にしながら、より多くの業者から査定価格を算出してもらえるのです。
結果的に、自分に合っている、適切な不動産業者を見つけやすくなります。

一括査定サイトで不動産を査定するメリットは?


一度の準備で、より多くの不動産業者に売却査定をしてもらえる一括査定サイト。
果たしてどのようなメリットがあるのでしょうか。

【一括査定サイトのメリットは?】

  • 不動産の売却査定を簡単に申し込める
  • 相場価格がわかる
  • 複数の査定結果を比べられる
  • 自分にぴったりな不動産業者を見つけられる

一括査定なら、不動産の売却査定を簡単に申し込める


一括査定サイトを使う1つ目のメリットは、「不動産の売却査定を簡単に申し込める」ことです。

「売却査定の申し込みが簡単にできる」ことは大切。同じ査定でも、不動産業者によって必要書類が少し違ったり、提出の期限が違ったり、従うべき手順が異なる場合があります。

特にはじめての売却時には、「この不動産業者にはどうすれば良いの?」と、焦りが生じてしまうことも。

一括査定サイトなら、Webページ上に書いてある手順に従い、必要な情報を書き込んでいくだけ。情報の提出が、より気軽に簡単にできるようになりました。
情報の入力は、数分あれば終わります。今までのように、何時間もかけて準備をする手間はありません。

一括査定なら、不動産の相場価格がわかる


一括査定サイトを使う2つ目のメリットは、「不動産の相場価格がわかる」ことです。

いくら査定をしてもらえるとはいえ、不適切な価格に踊らされないためには、自分で相場価格を把握しておく必要があります。
査定とは別に、似たような不動産の相場価格を調べておかなくてはいけません。

しかし、いきなり「自分の不動産の相場価格を調べろ」といわれても、どうしたらいいのかわからない方も多いでしょう。

複数の不動産業者から査定価格を提示してもらえる一括査定サイトなら、大体の売却価格を把握できます。
自分で相場価格を調べなくても、査定結果を基に、相場価格をイメージできるようになるのです。

一括査定なら、複数の査定結果を比べられる


一括査定サイトを使う3つ目のメリットは、「複数の査定結果を比べられる」ことです。

一括査定サイトを活用すると、全く同じ条件で、複数の不動産業者から査定価格を提示してもえます。
わざわざいくつもの会社で依頼しなくとも、複数の会社に査定してもらった売却価格を、手元で比べられるのです。

複数の不動産業者の査定価格を比較することで、どのような根拠に基づき査定価格が算出されたのか、深く知ることができます。
すべての不動産業者が、共通して提示している根拠は、信ぴょう性も高いです。

ほかにも、それぞれの不動産業者の言い分を、じっくりと読み込みましょう。
明らかにほかの不動産業者では触れていないことを述べている会社があるとしたら、「なぜそのように査定したのか」を徹底的に問う必要があります。
本来であれば「評価すべきでないポイント」を評価している場合、実際の売却ではマイナスされるかもしれません。

また、それぞれの査定結果を確認する際に注視したいのが、過去の売却事例です。
本当に「自分のマンションと似ているスペックの事例」と比較されているのか、よくチェックしましょう。

特に、「エリア」「間取り」「周辺環境」の3つは要チェックです。

一括査定なら、自分にぴったりな不動産業者が見つかる


一括査定サイトを使う4つ目のメリットは、「自分にぴったりな不動産業者が見つかる」ことです。

いくつもの不動産業者で売却価格を査定してもらうことで、自分に最も適している不動産業者と出会うことができます。

もちろん、査定結果を確認するときに査定価格が、高額なのかどうかのチェックは必要です。
しかし、どんなに高額な査定価格を提示してくれていても、査定の根拠が不十分では信用し難いです。

「サービス内容は十分か」

「自分が納得いくまで査定理由を説明してくれたか」

など、細かいところまでチェックしましょう。

一括査定サイトで不動産を査定することにはデメリットも?


メリットばかりに感じるマンション一括査定サイトとはいえ、もちろんデメリットもあります。
どのような不都合があるのかを説明していきます。

【一括査定サイトのデメリット】

  • たくさんの電話やメールがくることも
  • 提携していない不動産業者には依頼できない

一括査定は、たくさんの電話やメールがくることも


一括査定サイトを使う1つ目の不都合は、1つ目は「たくさんの電話やメールがくるかもしれない」ことです。

一括査定サイトを使って売却価格を査定すると、1度にたくさんの不動産業者に査定に必要な情報を提出できる反面、同じだけ多くの不動産業者に自分の連絡先を教えることになります。

不動産業者が不動産の売却を仲介してくれる際、費用を請求できるのは「売却が完了したライミング」です。
売却査定だけでは、不動産業者は利益を得られません。
それぞれの不動産業者が「うちで売却しましょう」と、営業の電話をかけてくることが予想されます。

不動産を売却するための、さまざまな準備や確認に追われている中、電話が鳴り続けるのは相当なストレスでしょう。
外出時にまで連絡を気にすることがないよう、家の電話番号にしたり、いつも使っているメールアドレスとは別に用意したり、対策を取りましょう。

なお、机上査定であれば書類だけで査定が済むため、不動産業者との連絡を取らずに済みます。
マンション査定方法には、訪問査定と机上査定の2種類があります。
詳しくはこちらの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

一括査定だと、提携していない不動産業者には依頼できない


一括査定サイトを使う2つ目の不都合は、「提携していない不動産業者には依頼できない」ことです。

一括査定サイトでは、提携している不動産業者へのみ依頼ができます。
提携していない不動産業者に査定依頼をしたい場合には、自分で別に査定を依頼しに行かなくてはいけません。

少し手間にはなるものの、「この企業には絶対に査定してほしい!」という不動産業者があるようであれば、自分で別途依頼をしましょう。

一括査定で、たくさんの不動産業者に査定をしてもらおう


不提携の会社には査定を依頼できずとも、複数の企業に対して1度で依頼のかけられる一括査定サイトはとても便利。売却活動で忙しい方にとっては、嬉しいサービスなのではないでしょうか。

もちろん、「査定してほしい特別な不動産業者」があるのであれば、別途依頼するのもお忘れなく。

「なるべく正確な査定価格を知りたい」

「とにかく早く査定してもらいたい」

という方におすすめなのが、最短1時間で査定ができる「すむたす買取」です。

「すむたす買取」は、AIと不動産専門家の知識を合わせた独自の査定サービス。Webから5つの項目を入力するだけで、実際の売却価格に限りなく近い査定価格を導き出します。
査定価格が気に入ったら、30分程度の訪問査定の後、最短2日で売却可能。室内状況はそのままで、すぐに売却できます。

営業の電話やメールがくることもないため、安心して利用できるでしょう。
査定結果をじっくり見ながら、自分に合った不動産業者を探すも良し、そのまま売却するも良しです。

すむたす買取-査定フォーム

タイトルとURLをコピーしました