離婚

離婚時の財産分与、アンダーローンの場合はどうすれば良い?

離婚の際、悩ましいのが不動産の財産分与。住んでいるのが賃貸物件であれば、退去することができますし、どちらかが残って住むとしても大きく揉めることはないでしょう。しかし、結婚している間に購入した家は、財産分与で平等に分けるのが難しいです。離婚した際の不動産は、売却利益で住宅ローンが完済できるアンダーローンであればオーバーローンのときに比べてスムーズに財産分与ができます。アンダーローンであった場合に注目して、どのように財産分与するのがスムーズかどうか解説していきます。
離婚

離婚する際オーバーローンになってしまう家は売却できる?方法や注意点を紹介します

家を売却した際に、売却価格よりも住宅ローンの残債の方が額が大きくなってしまうことを「オーバーローン」といいます。家を所有している状態で離婚をする多くの人が、住宅ローンの返済が完了していません。そんなオーバーローン状態の家は、離婚する際に売却できるのでしょうか。また、売却以外にも家という財産を円満に分けられる方法はあるのでしょうか。離婚時に必ず必要になる財産分与と併せて解説していきます。
相続

亡くなった親の家を売る際にかかる税金とは?種類と節税方法まとめ

親が亡くなった際、家を所有していた場合には家を売らなくてはいけません。親の家を売るためには、まずは相続をして自身の名義に変えることから始めなくてはいけません。マンションでも、戸建てでも、土地でも…どんな不動産であっても相続をしてから売却する流れは変わりません。亡くなった親の家を売るのには、一体どんな税金がかかるのでしょうか。親の家を売るのに必要な税金や節税対策について解説していきます。
マンション売却

古いマンションは売却できる?売るときのポイントを紹介

所有しているマンションを売却したいと思っていても、築年数が立ちすぎていて古いと言われるようになってしまっていると、「本当に売れるのだろうか」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。最近では築30年や40年の中古マンションが増えてきています。古いマンションを売却する際に押さえておきたいポイントやリフォームをするべきかどうかについて解説していきます。
相続

親のマンションを売却する3つの方法とは?

他界され残された子どもが親のマンションを売却しなくてはいけないケースが増えてきています。また、亡くなっていなくとも、高齢の親の資産を相続できない場合などはどのように親のマンションの売却を進めれば良いのでしょうか。亡くなってしまっているのであれば相続することが予想できます。親のマンションを売却する方法と必要な税金について解説します。親から売却を反対されたときの対策方法と合わせて紹介していきます。
マンション売却

マンションの売り出し価格はどう決める?失敗しない決め方とは

マンションを売却するにあたり、重要になるのが「売り出し価格」を決めることです。高すぎても低すぎても購入希望者の心には刺さらないことが多く、いかに市場価格に合っている価格に設定できるかが重要になります。「売り出し価格」は「成約価格」と何が違うのでしょうか。売り出し価格の決め方に失敗しないための方法を紹介していきます。
マンション売却

住み替え時にダブルローンは使える?メリットやデメリットまとめ

同時に2つの住宅ローンを負債することを「ダブルローン」と言います。ダブルローンとは、どのようなシチュエーションで利用する機会があるのでしょうか。また、ダブルローンを組むことのメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。家の住み替えを考えている方の中にはダブルローンを組むことになってしまう方もいるかもしれません。そんな方のために、ダブルローンについて解説していきます。
マンション売却

オーバーローンとは?売却をするのに支障はあるの?

家を購入したときや売却したいときに耳にすることがあるかもしれない「オーバーローン」。オーバーローンとはどのような状態を意味するのでしょうか。また、売却したいときにオーバーローンであったとき、何か師匠をきたしてしまうようなものなのでしょうか。今回は、オーバーローンとはどのようなものなのか、どう対処すれば良いのかなど解説していきます。
マンション売却

マンション売却で支払う仲介手数料はいくらかかる?注意点まとめ

マンションに限らず、不動産を売却する際は不動産会社に仲介に入ってもらうのが一般的なフローです。不動産会社にマンションの売却の仲介に入ってもらうと、契約が成立した際に仲介手数料の支払いが発生します。マンションの売却で必ずと言って良いほどかかる仲介手数料は一体どのようなものなのでしょうか。また、いくらほどかかるものなのでしょうか。マンションの売却費用を大幅に削減するために有効な仲介手数料を抑える方法と合わせて紹介していきます。
マンション売却

不動産売却で仲介手数料を無料にするには?ポイントや注意点を紹介

不動産売却は大きな金銭の動きが見られる取引です。個人間で取引を行うことは可能ではあるものの、不動産会社を介した方がスムーズに売却が進められます。不動産会社を仲介すると仲介手数料が発生します。不動産売却では利益が得られるものの、大きな支出も発生します。中でも仲介手数料は大きな負担となるため、なるべく安く押さえられるのが望ましいでしょう。仲介手数料を無料にするにはどのような方法があるのでしょうか。無料にするために、押さえておくべきポイントがいくつかあります。注意点と合わせて紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました