競売

競売後の住宅ローン残債はどうなる?時効はあるの?

住宅ローンの返済が滞ってしまい、滞納が続いているのにもかかわらず、何の対応もしていないと強制的にされてしまうのが「競売」です。競売は通常の売却に比べて売却条件が良くないこともあり、売却利益だけでは住宅ローンの残債の返済が完了しないケースも多いです。競売で住宅ローンの残債が残ってしまった場合、返済の時効はあるのでしょうか。また、どのような返済をしていかなくてはいけないのでしょうか。
任意売却

任意売却後の残債を払わないとどうなる?返済義務はあるの?

住宅ローンの月々の返済が難しい場合、不動産を売却して残債を支払います。その際、債務者の意思が通りやすい「任意売却」をして、売却利益を住宅ローンの返済にすべて充てても、ローンを返し切れないこともあるでしょう。任意売却後の残債を支払わない選択を取ることは可能なのか、また、返済義務はどうなるのか…。任意売却後の残債を払うのか、払わないのかについて解説します。
マンション売却

専属専任媒介契約の仲介手数料とは?計算方法や支払いタイミングを解説!

不動産を売却する際、一般的には不動産会社に仲介を依頼する必要があります。不動産会社に仲介依頼をするときは不動産会社と売主間で「媒介契約」という契約を締結します。媒介契約の種類は、「一般媒介契約」、「専任媒介契約」、「専属専任媒介契約」の3つです。それぞれ契約内容が異なり、どれだけ仲介してもらえるのか、場合にとっては仲介手数料にも違いがあります。3つの中でも最も縛りが強く、不動産会社に積極的に売却活動をしてもらえる「専属専任媒介契約」の仲介手数料はいくらほどかかるのでしょうか。事前 にいくらほど仲介手数料が必要かを知っておくことで、資産計画が立てやすくなるので解説します。
マンション売却

中古マンションが売れるまでの期間はどれくらい?短縮するためのポイントとは

中古マンションを売ろうと思ってから、実際に売れるまでの期間はどのくらいなのでしょうか。本記事では中古マンションが売れるまでの期間や、売却成立までにどのようなことをしなければならないのかを解説します。売れるまでの期間に影響する3つの要素や、少しでも早く売るためのポイントも紹介するので、参考にしてみてください。
マンション売却

マンション売却で後悔しやすいポイントとは?回避するための方法5選

大きな金額が取引されるマンション売却は、なるべく後悔のない、納得した形で完結させたいもの。しかし、マンション売却で後悔をする人は意外にも多いです。マンション売却で後悔している人たちは、どんなことに後悔しているのでしょうか。また、後悔しないために気を付けられることはないのでしょうか。今回は、マンション売却で多くの人が後悔する2つのことと、納得できる売却をするための5つのポイントを紹介していきます。
マンション売却

マンションは売る?貸す?それぞれのメリット・デメリットを解説

手持ちのマンションが不要になったとき、売るのか、貸すのかで迷う方が多いのではないでしょうか。マンションを売ればまとまった現金が入りますが、貸すことにすれば、継続的な不労所得が得られます。今回は、マンションを「売る場合」と「買う場合」でどのようなメリット・デメリットがあるのかをお伝えします。自分の状況や目的と照らし合わせながら、参考にしてみてください。
住み替え

住み替えローンとは?メリット・デメリット、利用時の注意点を解説

転勤やライフステージの変化に応じて、今所有している家を売り、新しい家を買わなければならないこともあるでしょう。このような「住み替え」では、新居購入の際に「住み替えローン」というローンを組むことができるケースがあります。本記事では住み替えローンとは何か、どのようなメリット・デメリットがあるのかを解説します。住み替えローンを活用する際の注意点も紹介するので、参考にしてみてください。
マンション売却

不動産売却で残置物はどうする?処分方法や費用、トラブル事例を解説

不動産売却を検討する際に「残置物」という言葉を耳にする方も多いでしょう。残置物という言葉は日常生活ではあまり使用されないので、不動産売却を考えるまで知らなかったという方もいるかもしれません。しかし、不動産売却時には残置物の処分が伴い、よく知らないと余計な費用がかかったりトラブルが発生したりすることもあります。今回はそんな「残置物」について詳しく解説します。
マンション売却

マンションの売却時にハウスクリーニングは必要?メリットとデメリットまとめ

マンションの売却活動のひとつである「ハウスクリーニング」。費用はかかるものの、ハウスクリーニングをすると家の見栄えが良くなり、他の売り出し中のマンションと差をつけられるようになります。お金を出してでもハウスクリーニングをしてもらう必要はあるのでしょうか。メリットとデメリットを合わせて解説していきます。
マンション売却

不動産売却における仲介手数料の値引きは可能?ポイントや注意点を解説

不動産売却は不動産会社に仲介に入ってもらうのが、スムーズかつ一般的な取引方法です。このとき不動産会社に支払う仲介手数料は、物件や不動産会社などによっては高額請求されることもあります。売却費用の中でも負担割合が大きい仲介手数料はどうにかして値引きできないのでしょうか。仲介手数料は値引きできるのか、また、どのように値引きするのかを紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました